FAQ

よくある質問

ライフ・プランニングをすると何がわかりますか?

ライフ・プランニングは、自分の望む人生を計画し、その為にかかる費用(コスト)を明確にすることです。出産、マイホーム、教育、趣味、老後の生活など自分のライフスタイルを反映させたイベント表を作成し、それぞれにいくらかかるのかを事前に算出します。漠然と思っているだけではなく、ライフプランを作成し顕在化させることで、自分の思い描く人生がグッと近づきます。

ファイナンシャル・コンサルティングとはどういうことをするのですか?

ライフプランを作成し、自分が望む人生の費用(コスト)が明確になったら、その費用を準備するための資金計画を立てます。現在の生活も考慮しながら、そのイベントに合わせて最善の方法を選択し、それを実行に移していきます。
お客様の描いたライフ・プランニングを実現化させるために、必要な金融に関することを計画し、管理すること、それがファイナンシャル・コンサルティングです。

ファイナンシャル・プランナーはどんなことをする人ですか?

お客様を主人公に、その夢の実現に向けてお手伝いをさせていただく「人生設計」のアドバイザーです。一人ひとりの人生が違うように、それぞれに合うファイナンシャル・プランも違ってきます。私たちファイナンシャル・プランナーは金融商品、保険、不動産、税金、年金、ローンなどの幅広い金融知識を駆使しながら、状況に応じて弁護士、税理士、保険、不動産の専門家などの協力を得ながら、トータルな資産のプランニングをし、実現の手助けをします。

CFP®とはどういう資格ですか?

世界の24ヶ国・地域(2015年2月現在)で認められた世界水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できる、プロフェッショナルであることを証明する上級資格です。2年毎の資格更新に所定の継続教育が義務づけられています。
国際組織FPSBとのライセンス契約の下に日本FP協会が認定しており、約20,074人(2015年4月1日現在)が日本全国で活躍しています。

独立ファイナンシャル・プランナー事務所とはどういう意味ですか?

特定の企業に属さず独立開業しているファイナンシャル・プランナー事務所という意味です。
銀行や保険会社、証券会社など所属する企業にしばられないので偏った商品提案を行いません。
よりお客様の側に立った自由な商品提案が可能です。又、転勤や異動などによる担当者の変更もないため、一生涯のファイナンシャルパートナーとしてじっくりとお付き合いが出来ます。

ファイナンシャル・コンサルティングは有料ですか?

はい。ライフプラン、リタイアメントプラン、専門の各種アドバイスはすべて有料になります。基本は、まずはお客様との信頼関係作りから始まり、6つのステップを踏みながら2回以上の面談をさせていただいております。相談者の方のご希望にできる限り沿うためには、綿密なカウンセリングやお客様にあった金融商品の選択、提案時の決め細やかな説明、アフターフォロー等、お客様の見えないところでの作業時間まで含めるとかなりのものになります。

私たちはファイナンシャル・コンサルティングのプロとしての知識と経験を活かし、お客様に満足していただけるようなサービスの提供を心がけています。

相談した回答が期待していたものと違った場合、相談料を返金してもらえますか?

お客様のご要望を細かくヒアリングし、精一杯のご提案をさせていただきますが、万が一、提案終了後の内容にご満足いただけない場合、相談料は全額返金いたします。返金制度がありますので、ファイナンシャル・コンサルティングの相談内容について不安な方でもお気軽にご相談していただけます。

相談にかかる時間はどれくらいですか?

通常2回の面談を予定しております。

1回目の面談・・・約1時間
お客様との適切な信頼関係作りと、お客様の環境や状況を、現在・将来にわたってお話しをお伺いし、目標を明確化していきます。
2回目の面談・・・約2時間
お客様の現在における経済状態の分析結果をご説明し、設定した目標に到達するための最適なプランをご提案します。またファイリングしたレポート結果をお持ち帰りいただきますので、ご自宅でゆっくり検討される際にもご活用ください。

勧められた金融商品は購入しないといけないのですか?

いいえ、そんなことはありません。提案時にお客様に相応しいと考える商品のご案内をさせていただいてはおりますが、内容をじっくり検討し、納得していただいた上でのご購入をお勧めしております。