Column

コラム

 家計管理がラクになる!家計簿アプリのすぐれワザ

家計を管理するのに家計簿が役立つことはわかっているけれど「長続きしない」、

あるいは「うまく活用できない」そんなお悩みを持つ方は多いです。

だからこそ「もっとラクに家計を管理したい!」と思いませんか?

そんな方のためにオススメなのが「家計簿アプリ」です。

そこで今回は、家計簿の役割とともに、家計簿アプリの便利な機能についてご紹介します。

 

 

家計簿は何のためにつけるの?

 

家計簿をつける前に何のために家計簿をつけるのかをきちんと理解しておかないと、面倒な家計簿は続きません。また、家計簿をつけたあとの集計と分析をしないとせっかくつけた家計簿も無駄になってしまいます。

 

家計簿は何のためにつけるのか? それは家計の現状把握です。

体の状態を全て調べてどこが悪いかを発見する健康診断のように、家計の状態を全て調べてどこに問題があるかを発見するために家計簿をつけます。

 

健康診断を受ける→結果が出る→分析する→治療する

 

というステップを踏むように、家計簿もつけてそれで終わり、ではなく

 

家計簿をつける→集計結果を出す→使い過ぎているところはどこか分析をする→改善策を実行する

 

というステップを踏まなければ家計改善効果を得ることはできないのです。

 

家計簿アプリの便利な機能に注目!

ここで、便利なツールが家計簿アプリです。アプリを活用することで、家計簿をつける、集計をする、分析するという面倒な作業をアプリなら簡単に行うことができます。

 

 

【入力がラクに!】

 

忙しい日々の中では、家計簿を開くのもなかなか大変ですが、家計簿アプリならスマホ片手にいつでもどこでも入力できます。また、アプリならではの便利な機能も満載です。 レシートを撮影するだけで自動で金額や品目、科目を入力してくれる機能があり、入力の手間が省けます。また、クレジットカードや電子マネーを連携登録しておくと、支出を自動入力してくれます。決済日と引き落とし日がずれてしまう支払いも家計簿アプリなら簡単に管理ができます。また、データ修正もタップ一つで簡単にできるので非常に便利です。

 

 

【集計がラクに!】

 

入力されたデータは自動的に集計されます。項目ごとや週ごとなど様々なデータを出してくれます。

 

【分析がラクに!】

 

集計されたデータをグラフ化し、先月比、前年比、同じような収入や家族構成の家庭との比較まで自動で行ってくれるアプリもあります。そのデータを見て今後どうするか、というところは自分で考えなければいけませんが、グラフや数値を見れば使い過ぎの項目は一目瞭然かもしれません。また、アプリからそのままプロのFPに無料で相談できるサービスもあります。

 

【資産管理もアプリでラクに!】

 

家計簿アプリは、家計管理だけでなく資産管理ツールとしても優秀です。銀行口座や証券口座だけでなく、電子マネーやポイントのIDを連携しておくと全資産残高を一度に入手することができます。手入力で現金その他の資産を加えることも可能です。今自分の資産がいくらあるのかを一目で見ることができます。最近はクレジットカードだけでなく電子マネーやポイントなど家計簿をつける際にわかりにくい資金が増えています。しかし逆にこれらは家計簿アプリの得意分野です。家計簿アプリは、現金をあまり使わなくなった現代人、忙しい現代人にぴったりです。

 

このように最近では、家計簿をつけることができるアプリやライフプラン診断を行うことが出来るアプリなどが出てきています。このようなアプリを上手に活用して、ご自身の家計管理に活かしてみてがいかがでしょうか。

さらに詳しく知りたいという方は、8月13日に開催される『お金が貯まる3つの法則~スマホで3分ライフプラン体験』へぜひご参加ください。

ファイナンシャル・プランナーがアプリの活用方法について分かりやすくご説明いたします。

 

⇩ 直近のセミナー案内 ⇩

◎2021年 08月13日(金) 19:00 ~ お金が貯まる3つの法則~スマホで3分ライフプラン体験~